2017年02月16日

2月16日の子どもたち 図書館の司書さんたちが来てくれました 2017

 今日も小野田中央図書館の司書さんたちが来てくれました。
 いつもありがとうございます。
 読み聞かせ、しかけ絵本、子どもたちのうれしそうな笑い声が講堂に響きます。
M3290007.jpg
 子どもたちが楽しみにしていることの一つが、
 紙芝居のはじまりを告げる拍子木を打つこと。
 「やってみたいひといますか?」
 「はい!はい!はーい!」
M3290014.jpg
 絵本や紙芝居の物語の中で、登場人物の失敗にはらはらしたり、無事に安堵したり、
 子どもたちは真剣です。
 そして、人の失敗を笑っておしまいにするストーリーを子どもを求めてはいません。
 子どもたちは、人が幸せになることを望んでいます。
posted by mimi at 19:00| 日記

2月16日の子どもたち 2017

 今日は音楽祭の最終リハーサル。
 年長ひかり組の歌や表現がぐんと伸びました。
M3290027.jpg
 ちなみに今回の音楽祭の舞台はこんな感じです。
 観客席は前からマット席、低い椅子席、パイプ椅子席、立見席の予定です。
 充分な広さがありませんので譲り合ってお座りください。
 ビデオ撮影で三脚を立てられる方は固定ステージの上をご利用ください。 
M3290011.jpg
 講堂の壁面とクラスの部屋には子どもたちの作品を展示しています。
 ゆっくりご覧ください。
 土曜日、子どももおとなもみんなで音楽を楽しみましょう。
posted by mimi at 18:00| 日記

2017年02月15日

たんぽぽ広場 2月15日のリトミック教室 2017

 今日のたんぽぽ広場は、講師の久保孝子先生によるリトミック教室でした ♪
 お母さんやお友だちと一緒にピアノに合わせてタンバリンをたたいたり、
 歌ったり、踊ったり、楽しい時間を過ごしました。
M3280006-sb.jpg
 絵本を見ながら、出てくる動物さんたちに
 手袋、マフラー、帽子を着せてあげる遊びも楽しかったね。
M3280008.jpg
 今年度のリトミック教室は今日で最後となりました。
 また来年度、リトミックを一緒に楽しみましょう ♪
 次回のたんぽぽ広場は2/22(水)。
 制作「てづくりがっき」です。
 紙皿を使ったタンバリンを作って音楽を楽しみたいと思います。
 小さなお子様でも参加できます。お楽しみに!
 お待ちしていまーす!
posted by mimi at 20:00| 日記

2017年02月10日

2月10日 雪が降った 2017

 「せんせい、ゆきがふってきた!」
M3270001.jpg
 「ゆきだ、ゆき!」
 「てのなかにも、ゆきがつもるよ」
M3270002.jpg
 「どんどん、ふってきた」
 「ゆきだるまつくりたい」
M3270006.jpg
 「ゆきだー!おおゆきだー!」
M3270003.jpg
 「ゆきをたべてみよう!」
 「つめたい!アイスクリームだよ」
M3270005.jpg
 雪の降る日は静かです。
 子どもたちの歓声も雪が包みます。
M3270008.jpg
 雪だるまつくれるかな。
 雪合戦できるかな。
posted by mimi at 20:00| 日記

2月10日の子どもたち 2017

 外は小雪まじりの寒い日。
 講堂の中で音楽祭の練習をしました。
M3270009.jpg
 年少あい・はな組さんの合奏。
 懸命にリズムを刻む姿がすてきです。
M3270011.jpg
 大きくてきれいな歌声を出すために、
 姿勢がとっても大切です。
M3270018.jpg
 リズムとメロディーがなじんできたら、
 体が自然に動かせるようになりました。
M3270022.jpg
 毎日少しずつ練習。
 だんだん声がそろってきます。
M3270016.jpg
 はい、今日の練習はこれでおしまい。
 お外に出て雪で遊びましょう。
posted by mimi at 18:00| 日記