2011年03月22日

修了式2011

幼稚園の一年が過ぎました。今日は修了式。卒園したひかり組がいなくなって空っぽの鍾乳洞のように静かになりましたが、来年は年長・年中へとなっていく子どもたちはつくしの子のように、今日もぐんぐんと成長しています。一年前のようすを思い浮かべながら、しっかりした姿に驚かされました。どの子どもたちも優しくて、笑顔がすてきで、あいさつがとってもじょうずです。一年間、ありがとう。また4月9日の入園・進級式で会いましょう。
 病気のため卒園式に出席できなかった子どもも今日は登園して、園長先生から卒園証書を受け取ることができました。人生いろいろあるけれど、終わりよければすべてよし!おめでとう!!
CIMG5780-ss.jpgCIMG5798-sb.jpgCIMG5783-sb.jpg

posted by mimi at 22:32| 日記

2011年03月19日

第55回卒園式 その2

友だち、家族、先生。みんな宝物。長いトンネルをくぐります。楽しかった時も、泣いてしまった時も、もう二度と戻れないけれど、未来への希望が胸にいっぱいあるから、平気だよ。卒園式に病気でこれなかったお友だち、またきっと会えるよ。春風にあおられて園庭の土が舞っています。四月からは小学生。そして、四月からひかり組、みぎわ組になるお友だち、先生たちも、みんな仲良く遊ぶんだよ。また会いましょう。さようなら。

困った時には幼稚園に戻ってくるんだよ。いつも君たちを覚えて祈っています。

CIMG5757-sb.jpgCIMG5766-sb.jpgCIMG5772-sb.jpg

posted by mimi at 23:44| 日記

第55回卒園式 その1

卒園おめでとうございます。「天が下のすべての事には季節があり、すべてのわざには時がある」。大好きだった幼稚園、大好きだった先生たち、ありがとう。卒園する時が満ちたので、僕たち私たちは、鷲のように翼を張って、幼稚園から飛び立ちます。お友だちと歌った歌、園長先生からもらった卒園証書、ひかり組での最後のお集まり。先生たちの流してくれた涙、僕たち私たちも大きくなっていつの日か、誰かのために一緒に笑ったり泣いたりすることのできる、優しさと強さをもった人にきっとなります。
CIMG5728-sb.jpgCIMG5730-sb.jpgCIMG5755-sb.jpg

posted by mimi at 23:31| 日記

2011年03月11日

手作り給食

手作り給食は子どもたちがとっても楽しみにしているワークです。玉ねぎを切って涙が出ても、自分で料理する楽しさは負けません。玉ねぎ、人参、かぼちゃ、ソーセージ、じゃがいも。グレープフルーツ、いちご、オレンジ、りんご、チェリー、パイナップル。おいしいシチューとフルーツの盛り合わせがじょうずにできました。上手に焼けたホットケーキ、先生たちがチョコで絵を描いてくれたので、2枚も3枚も食べました。子どもたちが食べている姿ってほんとうにすてきです。子どもたちが真剣に包丁を使っている姿もとてもすてきです。
CIMG5540-sb.jpgCIMG5546-sb.jpgCIMG5557-sb.jpg

posted by mimi at 15:27| 日記

2011年03月04日

お別れ遠足2011

光組の卒園まであと10日。今日は園児全員で竜王山公園へ遠足に出かけました。春の陽に照らされて光る海の波、遠くに見える九州の山のやわらかい影、ふくらみはじめた桜の芽、みんなで子どもたちの成長を祝ってくれているようにでした。光組のお兄さんお姉さんと一緒に遊べなくなるのはさびしいけれど、どんどん大きくなっていくってうれしいことです。大きな竜のすべり台、楽しかったね。また一緒にすべろう。
CIMG5325-sb.JPGCIMG5330-sb.JPGCIMG5332-sb.JPG
posted by mimi at 15:53| 日記