2012年05月26日

保護者会総会と3.11東日本大震災を経験された土屋先生の講演会

新役員の方が緊張されながら保護者会総会を進めてくれました。みんなで幼稚園を盛り上げていこうという雰囲気がバンバン感じる会だったと思います(*^_^*)今年もご協力よろしくお願いします。新役員さん1年間一緒にがんばりましょう!
講演会では土屋先生に福島の話を聞けました。土屋先生は3.11当時、福島県いわき市の平バプテスト教会の牧師・平幼稚園の園長として重責を担われていました。震災から1年以上たった現在も放射線被害に苦悩し苦闘する福島の厳しい現実を教えてくださいました。私たちは昨年、「わかめプロジェクト」を通して支援のほんの一部を担わせていただきましたが、土屋先生のお話を聞きながら、この国に住む仲間としてこれかも継続して関わり続ける大切さを思わされました。土屋先生ご夫妻に感謝です。そして平幼稚園の皆さんにあらためてエールを送らせていただきたいと思いました。
子どもたちは小学生のお兄さんやお姉さんたちも一緒に楽しそうに遊んで待っていましたよ。長い時間だったけど待っててくれてありがとう。

RIMG0273 brog.jpgRIMG0278 brog.jpgRIMG0276 brog.jpg

posted by mimi at 18:34| 日記