2013年05月31日

電車体験&宇部日報さん社会見学 2013

 
 5月最後の日、年長のひかり組さんは全員そろって電車に乗り、宇部日報さんの印刷所の見学に出かけました。はじめて電車に乗る子もいて、小野田線の1両編成の電車が目の前に止まると、まず電車の大きさにびっくり! 幼稚園の園庭からも行きかう電車が見えるけれど、近寄ると迫力ありました。公共交通のルールを学ぶのも今日の目的です。
IMG_9137-sb.jpgIMG_9146-sb.jpg
 宇部日報さんの印刷所に入るとインクの香りでいっぱい。新聞を刷る機械に近寄って、大きな紙が折りたたまれて新聞になるようすを見せていただきました。機械の音と、動くスピードに、子どもたちから歓声があがりました。働く現場の躍動感は子どもたちにとってよい経験と思い出になったと思います。宇部日報の皆さま、ありがとうございました。
IMG_9156-sb.jpgIMG_9160-sb.jpg
 帰りの電車は自動券売機で自分で切符を買います。お金を入れて→「こども」ボタンを押して→目的地までのボタンを押して→切符を取る。ジュースの自動販売機とはちょっと違った使い方にとまどいます。慎重に「このボタンでいい?」と先生に確認しながら全員買うことができました。自分でできることが少しずつだけど、確実に増えていきます。宇部新川駅ではJR西日本の方から電車シールも頂きました。
電車体験&社会見学にご協力くださった皆さま、ありがとうございました。
IMG_9186-sb.jpg
IMG_9194-sb.jpg
posted by mimi at 00:00| 日記