2014年07月03日

梅雨の幼稚園に図書館司書さんが来てくれました

 雨が激しく降る中、中央図書館の司書さんが来てくれました。毎月、とっても素敵な読み聞かせをしてくれます。ほんとうに感謝です。熱意は伝わるのです。子どもたちは司書さんが絵本を持ってきて、読んでくれる日を楽しみに待っています。司書さんたちが帰る時、子どもたちが司書さんたちを囲んでなかなか帰らせてくれません。絵本は読み手と聞き手の呼吸の中で生きます。司書さんと子どもたちにはいのちの交流が生まれています。
IMG_6169-sb.jpgIMG_6174-sb.jpg
posted by mimi at 00:00| 日記