2014年07月05日

七夕参観日 2014

 子どもたちがドキドキ楽しみにしていた七夕参観日。たくさんのお父さんお母さんが来てくれました。子どもたちの小さな手の動きに家族の視線の焦点が結ばれます。できないことを数えるより、できることを数えてあげる、そんなやさしい視線が注がれます。
IMG_6301-sb.jpgIMG_6309-sb.jpg
 お父さんお母さんがそばに来てくれました。子どもたちの眼が輝く瞬間を感じます。
IMG_6326-sb.jpgIMG_6339-sb.jpg
 
 手伝ってもらうことは恥ずかしいことではありません。一緒に作りあげる喜びを感じることが大切です。
IMG_6296-sb.jpgIMG_6297-sb.jpg
  願い事はなんでしょう。「かぞくとずっと」まで書いて、手をとめて考えている子がいます。子どもは子どもなりに、平和であることの意味を考えはじめたのです。字が書けることもすてきですが、家族を思い、平和を祈る心は尊いと思います。
IMG_6342-sb.jpgIMG_6351-sb.jpg
 笹の葉に飾りや短冊を飾りつけます。
IMG_6356-sb.jpg
 笹の葉さらさら♪ 軒端にゆれる♪ 子どもたちの歌が響きます。
IMG_6362-sb.jpg
 お忙しい中、七夕参観に来園してくださり、ありがとうございました。子どもたちの願いがかなうように、ご家庭に平和がありますようにお祈り申し上げます。
IMG_6368-sb.jpg
posted by mimi at 00:00| 日記