2015年06月12日

あい組・はな組さん 年長の銀ちゃんの卵のこと

 あい組さん、はな組が園庭でお花を探しています。
同じピンク色の花でも、アジサイとツツジは違う花です。
「どこが同じ?」「どこが違う?」
子どもたちは一つずつ、お花の名前を教えてもらっています。
IMG_3191-sb.jpg
 室内では、自分のお気に入りのおもちゃで遊んでいます。ブロックですこし複雑な形や、自分のイメージしている形を作れるようになってきました。自分が作ったものを「先生、見て」と伝えに来れるようにもなってきました。
IMG_3187-sb.jpg
その頃、年長の子どもたちは、先日の玉ねぎ収穫の時に畑でつかまえたトカゲの「銀ちゃん」に夢中でした。
「先生、銀ちゃんが卵を産んだよ!」
「銀くんじゃなくて、銀ちゃんという名前にしておいてよかった。銀ちゃんはお母さんだったんだね」
子どもたちの会話が弾んでいます。
その様子をカメラで撮ろうとしたところ、
「僕たちの写真はいいから、銀ちゃんの卵を撮って!」とのことでした。
IMG_3196-sb.jpg
はい、パチリ。
posted by mimi at 00:00| 日記