2016年07月19日

7月19日 午後から

 お昼過ぎから、預かり保育に来る子どももいます。
M1960059.jpg
 木陰で蝉のぬけがらを探しながら、歩いてきます。、
posted by mimi at 13:00| 日記

7月19日の子どもたち 夏休み預かり保育初日 2016

 梅雨が明けました。
 園庭のトマトも夏色です。朝のうちに収穫しましょう。 
M1960004-sb.jpg
 いろんな種類のプチトマトが植えてある。大きさもかたちも色も少しずつ違う。
 お昼ごはんでみんなで食べようね。
M1960009-sb.jpg
 園庭の隅では年長ひかり組の子どもたちが、地上での命を終えた虫たちを葬っている。
 いのちとどう向かい合えばよいのか、子どもたちは何を感じているのだろう。
M1960011-sb.jpg
 室内ではのんびりと過ごしています。
M1960012-sb.jpg
 夏休み一日目、穏やかな朝。
posted by mimi at 10:00| 日記

2016年07月15日

お泊り保育2日目 2016

 「きららガラス未来館」でサンドブラスト体験をさせていただきます。
 館内にはガラス作家の作品やガラス作りのパーツがあって、美しい光で満ちています。
M1950057-sb.jpg
 サンドブラストは、表面に砂などの研磨材を吹き付ける工法です。
 グラスの扱い方、マスキングのやり方を教えていただきました。
M1950047-sb.jpg
 はじめの工程は、マスキング。
 自分の好きなシールを貼ったり、シールで文字を作ったりします。
M1950049-sb.jpg
 友だちと見せ合いっこしながら、想像力をふくらませていきます。
 「イルカの口から花がでてくるんよ」
 「きょうりゅうの家族が住んでいるところ」
M1950050-sb.jpg
 次の工程。マスキングが終わったらブラスターを使います。
 フットスイッチを自分で踏ませていただきました。
M1950070-sb.jpg
 ノズルの先から白い粉が飛び出てきて、自分のグラスを覆っていきます。
 ふだん見ることのない、不思議な世界です。
M1950071-sb.jpg
 最後の工程。ブラストが終わったら、マスキングを丁寧にはがしていきます。
M1950077-sb.jpg
 あと一息で完成です。手をすべらせてグラスを床に落とさないように真剣。
M1950073-sb.jpg
 楽しくて不思議な体験ありがとうございました。
 できあがった作品は、一つずつ自分の名前が入っています。
 ご家庭でゆっくりご覧ください。
 「ありがとうございました」
M1950080-sb.jpg
 記念写真。太陽がまぶしーい。
M1950084-sb.jpg
 外に出ると、潮が引いていた。
 「朝はここまで海だったのにね」
 「海の中に隠れていた石たちが見えるね」
M1950095-sb.jpg
 「カニがいたー」
 「貝殻がいっぱいあるー」
 「石を動かしてごらん。石の下にも生き物が隠れているよ」
 「なにーこれー!?」
 「ゴキブリ?」 「フナムシだよ」
M1950099-sb.jpg
 遊んでいるうちにお迎えの家族の姿が増えてきました。
 「二日間、楽しかったね」
 「また来たい」
 「さいごまでみんなで助け合えた」
 「泣く人がすくなかった」
 「お化けはほんとうはおらんのよ」
 心の中に生まれたいろんな思いが子どもたちの言葉になります。
M1950110-sb.jpg
 「せんせい、さようなら。みなさん、さようなら」
 二日間のお泊り保育、ご協力ありがとうございました。
 ご家庭で思い出話をたくさん聞いてあげてください。
 小さな旅立ちは、子どもたちを大きく育ててくれたことでしょう。
M1950112-sb.jpg
 重い荷物も自分で持てるようになりました。
 来年の夏は、小学1年生の夏ですね。
 ありがとうございました。
posted by mimi at 13:00| 日記

お泊り保育2日目の朝 2016

 すっきりと目が覚めた。6時の空はもうすっかり明るい。
 布団を上げて着替えよう。
 その前に、布団を海にみたてて泳いでみたり、カブト虫のまねをしてみたり。
 子どもって起きた直後から寝る直前まで遊びをひろげている。
 夢の中でも遊んでいたのかな。
M1950002-sb.jpg
 パン屋さんへ朝食のパンを買いに行こう。
 対岸には九州が見える。
 灰色の雲の上に白い雲。白い雲の上に青空。
M1950013-sb.jpg
 「海のパン屋さん パン・デ・モルデ」さん。
 自分の財布からお金を出して、一人ずつパンを買います。
M1950022-sb.jpg
 海辺の道を散歩。
 釣り、ジョギング、ウォーキング、瞑想、いろんな人が自分の朝を過ごしているね。
M1950034-sb.jpg
 朝食は、パン・フルーツジュース・ヨーグルト・バナナ。
M1950038-sb.jpg
 クローバーがひんりや冷たくて、気持ちがいい。
 ここのクローバーは四つ葉が多いらしく、クローバー目当てにやって来る人もいる。 
 「いのちのたび博物館は、この海の向こうの九州にあるんだよ」
 「えー! 知らんかったー! どこ、どこ?」
posted by mimi at 09:00| 日記

2016年07月14日

お泊り保育1日目 2016

 お泊り保育1日目となりました。
 波は穏やかです。うすく雲がかかった空から銀色の光が注いでいます。
M1940021-sb.jpg
 「いってきまーす」 「いってらっしゃーい」
 小さな旅立ちの時。
M1940014-sb.jpg
 部屋で荷物を片付けて調理実習室に集まりました。
 二日間のお約束ごとを子どもたちと確認し、楽しい二日間になるようにみんなで力を合わせようと約束しました。
M1940022-sb.jpg
 さあ、クッキングをはじめよう。
 「玉ねぎが〜〜、目にしみる〜」 
 「も〜ぅ、にんじんがちいさく切れな〜い〜」
 「あ〜れ〜、じゃがいもの皮、むきすぎた〜」
 「あ〜、お米がながれていった〜」
 洗う、お米を研ぐ、剥く、切る、炒める、煮る。ぜんぶ自分たちでやり遂げました。 
M1940026-sb.jpg
 海辺に遊ぶ前におやつタイム。おいしい西瓜をいただきました。
M1940052-sb.jpg
 海のにおい、磯の香り。
 水着に着替えて海辺で遊ぼう。
M1940061-sb.jpg
 海って広い。
 みんなで両手を広げても、まだまだ海は広い。
M1940078-sb.jpg
 準備体操終わり。
 「さあ、いくよー」
 「おー!!」
 「よーい、どん!」
M1940074-sb.jpg
 海で遊ぶ。
 波で遊ぶ。貝殻を集めて遊ぶ。不思議な小石を見つけて遊ぶ。
M1940103-sb.jpg
 海に遊んでもらっている、が正解かな。
 いくら遊んでも、海はあきることがない。
M1940119-sb.jpg
 シャワーを浴び、お風呂に入ってから、夕食をいただきました。
 自分たちで作ったカレーライス。
 ちょっと水加減が多すぎたテーブルもありましたが、そのあたりは、少なすぎたテーブルとコラボして乗り切ります。 
M1940133-sb.jpg
 園庭で育てているキュウリやトマトのサラダも加わって、食欲200%。
 真剣に食べているうちに、いつの間にか正座になったりして。
M1940135-sb.jpg

 ひひひ。
 そしてお楽しみの肝試し。(子どもにとって「お楽しみ」なのかどうかは疑問)
 お化けのみなさん、ご協力ありがとうござました。
 ひひひ。
M1940142-sb.jpg
 予定をすこしオーバーして、肝試しはなんとか終了。
 一番はじめに「ひとりで行く!」とチャレンジした子が、最初のおばけで涙してUターン。
 結局最後に先生と一緒に行ってもらったり。たくさんのドラマがありました。
M1940147-sb.jpg
 おばけのことは、とりあえず忘れよう。
 みんなで花火を楽しみました。
 寝る前にみんなでお祈りをして、ゆっくり就寝。
 お家の人、なにをしているのかな。
 たくさん楽しんで元気に帰ってきてねって祈ってくださっているんだよ。
 おやすみ。
posted by mimi at 22:00| 日記