2017年08月25日

8月25日 夏期保育2日目 年長ひかり組の発見 2017

 年長ひかり組が何かを探している。
M4400088.jpg
 園庭で育てたミニ冬瓜を発見! → そして、ついに収穫。
 どこかのお祭りで見たことあるような光景。男たちが収穫したばかりのカボチャの玉を取り合っていた。
M4400085.jpg
 おじぎ草の反応が鈍くなってのを発見!
 「アッ!」 葉っぱを触っているうちに偶然に茎のトゲを発見!
M4400039.jpg
 ミニ冬瓜を発見! ミニ冬瓜の表皮には産毛で包まれているのを手で触って発見!
M4400089.jpg
 子どもたちが自分たちで何かを発見していくところ。
 子どもたちの発見を大切にするところ。
 それが僕たちのちいさな幼稚園だと思う。
IMG_20170825_115514.jpg
posted by mimi at 19:00| 日記

8月25日 夏期保育2日目 遊ぶ 2017

 友だちを車に乗せてあげるんだって。いってらっしゃ〜い。
M4400012.jpg
 クラスの中では制作。祖父母参観日に来てくれる家族の人へのプレゼント。
M4400031.jpg
 今日が今年の夏最後のプールになるかな。友だちと一緒に水あそび。
M4400033.jpg
M4400079.jpg
M4400094.jpg
 水あそびは、おとなと遊ぶより子どもどうしで遊んだ方がずっと楽しい。今年の夏はよく水あそびできた。楽しかったなぁ。
posted by mimi at 18:46| 日記

8月25日 夏期保育2日目 ぶどうの収穫 2017

 今年のぶどうは豊作だ。虫の害も少なかった。ぶどうは長雨よりも晴れが続いた方が元気みたい。はじめに年中みぎわ組がぶどうを収穫。
M4400019.jpg
 痛んだ実を選別しています。すごく本気。
M4400022.jpg
 すばらしい色と香り。なんという品種なんだろう?
M4400083.jpg
 年少あい・はな組さんも先生と一緒にぶどうを収穫。 
M4400042.jpg
 年長ひかり組もぶどうを収穫。
 年長さんになるとぶどうの房の大きさではなく、熟しているかどうかを見極める。
2017085hikari.jpg
 昨年までは蛾の幼虫にずいぶんとやられましたが、今年はほとんど見かけませんでした。
 豊作はやっぱり嬉しいものです。
M4400018.jpg
 来年また収穫できますように。ぶどうの木を大切に育てましょう。子どもたちと一緒に育てていきましょう。

 「わたしはぶどうの木、あなたがたはその枝である。人がわたしにつながっており、わたしもその人につながっていれば、その人は豊かに実を結ぶ。」新約聖書 ヨハネによる福音書15:5


posted by mimi at 18:00| 日記