2017年10月17日

10月17日 小野田小おもちゃランドへゴー! 後編 2017

 遊びの時間のしめくくり。小学生と園児が互いに感想を発表します。
 小学生からは「幼稚園のお友だちが喜んでくれてうれしかった」という意見が挙げられました。
M4730136.jpg
 園児からは「おもちゃを作ってくれてありがとうございました。とても楽しかったです」と応答がありました。
M4730134.jpg
 交流の後は、校内散策。キャベツが大きくなっているのにびっくり。
 「ようちえんのキャベツはミミちゃんがたべちゃったのにね」
M4730142.jpg
 ドングリがいっぱい落ちています。片手に持ちきれないほど。ポケットの中に入れておこう。
M4730150.jpg
 ジャングルジム鬼ごっこで遊びました。
 「えんちょーせんせーがおにしてね」
M4730154.jpg
 小雨が時々まじる天気でしたが、30分間しっかり遊べました。
 最後に校長先生にお礼のごあいさつ。
 「また遊びに来てください」「ありがとうございました」
M4730160.jpg
 小野田小学校の皆さん、ありがとうございました。
 2年生の皆さん、園児たちを「おもちゃランド」に招待してくれてありがとう。
 とても楽しい体験をすることができました。
 また一緒に楽しいことたくさんしましょう。
posted by mimi at 20:19| 日記

10月17日 小野田小おもちゃランドへゴー! 前編 2017

 年長ひかり組さんは、小野田小学校のおもちゃランドへ遊びに行きました。
M4730034.jpg
 小学2年生のお兄さんお姉さんたちが、たくさんの遊びのコーナーを準備してくれています。
 ぜんぶ手作りのおもちゃです。
M4730040.jpg
 コーナーの説明文も小学生の手書きです。
 ルールを丁寧に教えてくれています。
M4730081.jpg
 言葉で伝えにくい部分は、手をとってお手本を示しながら親切に教えてくれます。
M4730055.jpg
 子どもたちが笑顔になるのは、自分たちのために作られた特別なおもちゃだと感じるからでしょう。
M4730122.jpg
 子どもが考え、子どもが作った、子どものための、おもちゃ。
M4730107.jpg
 作った子は「遊んでくれるかな」とドキドキするし、遊ぶ子も「どんなふうに遊べばいいのかな」とドキドキする。お互いのドキドキが、二者の距離を縮めてくれる。
M4730066.jpg
 回遊魚のようにいろんなコーナーを巡っていく。
M4730109.jpg
 とても楽しい、おもちゃランド!
 子どもどうしで遊び合い、教え合い、つながり合っていきます。

→後編
posted by mimi at 20:00| 日記

10月17日 ご自慢と恥ずかしがり屋さん 2017

 どうしても、何があっても、お母さんが作ってくれたお弁当を見てほしいとの訴え。
 拝見させていただきました。
 「食べてあげようか?」「ダメ!」
M4730163.jpg
 年長ひかり組に「郵便屋さん」のポストが登場しました。
 「誰に手紙を書いたの?」
M4720004.jpg
 「おしえない」 「教えてよ」 「はずかしいからだめ!」
posted by mimi at 19:58| 日記

10月17日の画家たち 2017

 年少あい・はな組の画家たちはみんなで共同制作。大きなブラシをもってごしごし塗っています。どんな作品になるんだろう?
IMG01271_Burst01.jpg
 年中みぎわ組は、一人ずつ運動会の風景・心象画に取り組んでいます。紙の表面をすべる絵筆の音が聞こえてきます。
IMG01275-1.jpg
 芸術の秋の、芸術家たちです。完成が楽しみですね。
posted by mimi at 19:57| 日記

10月17日の子どもたち 2017

 今日は年長ひかり組さんが小学校へお出かけしたので、年中みぎわ組さんと年少あい・はな組さんで一緒に遊びました。
M4730015.jpg
 ぱらりぱらりと雨が降りますが、合い間をぬって園庭で遊んでいます。
M4720003.jpg
 種をまいた“ねぎ”が芽を出しました。
M4720001.jpg
 しずかにそっと、育っています。
posted by mimi at 19:49| 日記