2018年05月11日

5月11日 飽くことなく 2018

 年長ひかり組の泥遊び。今日は本気の二乗です。
M5980067.jpg
 砂に水を混ぜ、ドロドロ、泥泥。
M5980080.jpg
 「みず、もっとちょうだーい」 「すなも、おねがーい」 「いま、いくよー」
M5980070.jpg
 飽くことなく泥遊びは続いて、泥はホットケーキのもとのゆるさを超えつつある。
M5980065.jpg
 もんじゃ焼きのもとのようになった。
M5980062.jpg
 失礼しました。もんじゃ焼きではなくて、チョコレート工場だそうです。
M5980073.jpg
 あふれた水は小さな流れとなり、小さな流れは川となり、川はダムにせきとめられて、どんどん遊びがつながっていく。
M5980082.jpg
 「おかたづけー」 
M5980088.jpg
 最後は泥だらけの遊具をぜんぶきれいに洗ってくれました。さすが年長さんだ。今日は泥遊びを満喫しました。
posted by mimi at 19:00| 日記

5月11日 それぞれに2 2018

 園庭では砂山に子どもたちが集まっている姿をよく見ます。
M5980048.jpg
 「せんせー、みてー」 「とてもじょうずに丸くしているね。先生はこんなにきれいにできないなぁ」
M5980046.jpg
 イシガメの権兵衛さんも日光浴をしています。昨年、甲羅が病気になりかけて、あわてて消毒したことを思い出します。今年は適度な日光浴を心がけよう。
M5980089.jpg
 遊び、そして食べる。健康的な生活です。
M5980057.jpg
 昨日とそんなに変わらないような今日だとしても、振り返ってみると、昨日は昨日で、今日は今日の一歩がある。
M5980008.jpg
 ぶどうの実の赤ちゃん。今年の一番乗り。あと3ヶ月後くらいに収穫の時が来る。
posted by mimi at 17:00| 日記

5月11日 それぞれに 2018

 快晴の一日。年少あい・はな組さんはブランコの練習を始めた。ブランコに乗れるか乗れないかということも大切だけど、順番を待って並びブランコが動いている時は近づかないという危険回避の練習でもあります。
M5980035.jpg
 年長ひかり組さんは、ずいずいずっころばしで遊んでいた。はじめから形がある遊具や玩具もおもしろいけれど、自分の体の一部がおもちゃになるということが楽しいね。
M5980031.jpg
 今年、桜桃はわずかにしか実をつけなかった。そしてそのわずかな実も鳥たちが食べつくしてしまったよ。
M5980029.jpg
 年によって、表年と裏年がある。裏年は果実があまり実らない。裏年には、天候などの影響による外的裏年と、樹木そのものの周期的変化の裏年があるらしい。今年、園の桜桃がどっちの裏年だったかわからないけれど、あのおいしいさくらんぼが食べられなかったのはちょっとさびしいね。
posted by mimi at 16:00| 日記