2018年12月15日

12月15日 クリスマス会 2018

 12月15日。小野田めぐみ幼稚園のクリスマス会。イエス様に感謝のページェント(降誕劇)とキャンドルサービスを捧げました。年長ひかり組のクリッペも完成して皆さまに見ていただきました。
DSC07636.jpg
 さあ、クリスマス会が始まるよ。
M7130061.jpg
 着替えも終了して、出番を待っています。
M7130002.jpg
 このブログで紹介するのは幕屋から見た子どもたちの姿です。客席からご覧になった表情とは一味違う子どもたちの表情をご覧ください。
M7130004.jpg
M7130013.jpg
M7130014.jpg
M7130017.jpg
M7130019.jpg
M7130021.jpg
M7130024.jpg
M7130031.jpg
M7130035.jpg
M7130038.jpg
M7130043.jpg
 キャンドルサービスも落ち着いた雰囲気の中でした。イエス様に捧げたのは3.11震災に遭った福島の平幼稚園への献金と、子どもたちの素直な心でした。イエス様も喜んで一人ひとりの子どもたちの思いを受け取ってくださいました。
M7130048.jpg
M7130054.jpg
 そして、サンタクロースも来て、子どもたちにプレゼントを贈ってくれました。子どもたちの胸の高鳴りが聞こえてきそうです。サンタさん、ありがとうございます。
M7130060.jpg
 講堂の後片付け。小学生のお友だちが雑巾がけをしてくれました。ありがとう。
M7130057.jpg
 保護者の皆様、地域の皆様、クリスマス会にご協力、ご理解ありがとうございした。「子どもたちの成長が感じられたクリスマス会でした」と声をかけて頂きました。クリスマス会がうまくいったかどうかより、子どもたちが成長する姿を共有できたことを嬉しく思います。ありがとうございました。また「同じように見えて年毎にクリスマス会の脚本は変わっているのですね」とお声がけをいただきました。幼稚園では来年のクリスマス会にむけて今日から脚本の手直しを始めました。今いる子どもたちのために、来年の子どもたちの姿を思い浮かべながら、皆様のご協力によって、子どもたちの心と体と言葉が高く伸びるように努力していきたいと願っています。ご理解とご配慮に感謝申し上げます。皆様のご家庭に主イエス様の平安と祝福をお祈り申し上げます。
posted by mimi at 19:33| 日記