2019年12月18日

12月18日のたんぽぽ広場 冬の幼稚園開放・絵本貸し出し

 暖かい一日。たんぽぽ広場は「幼稚園開放・絵本貸し出し」でした。今年は12月に入っても暖かい日が続き、今日も冬を感じませんでしたね。園庭で遊んでいると暑さを感じるほどで、水を砂場のお鍋に入れてみたり、手押し車に入れて給水車になったりと、プチ水遊びが心地よいくらいでした。
DSC01578-1.jpg
 来週12/25(水)も「幼稚園開放・絵本貸し出し」を行っていますので、どうぞ遊びにいらして下さい。10時45分からは、幼稚園の先生による絵本読み聞かせメドレーもありますよ! ?受付後、室内や園庭で自由に遊ぶことが出来ます。「みんなの部屋」にて飲食もできますので、お弁当を持って来られてもOKです。参加費は無料です。ぜひ遊びに来て下さいね。幼稚園でお待ちしていま〜す。
 年明けのたんぽぽ広場は1月9日(木)です。幼稚園の「おもちつき」に一緒に参加しませんか。親子共にエプロン・マスク・三角巾(バンダナ等でもOKです)をご持参下さい。箸・お椀は幼稚園で準備します。ご参加お待ちしています。
posted by mimi at 20:28| 日記

12月18日 胸の波 2019

 子どもに「今日、幼稚園でどんなことをして遊んだ? どんなことがあった? 教えて?」と質問したことはないですか? 

「あのね、お友だちが、鉄棒に縄跳びを結んで、ぶらぶらしていた」
DSC01932.jpg
「あのね、お友だちが、砂場でね、エンチョー先生を落とすってね、落とし穴を掘っていた」
DSC01562.jpg
「あのね、年長ひかり組さんが、植えたチューリップにね、自分で絵を描いてね、看板を立てた」
DSC01939.jpg
「あのね、年長ひかり組さんが、冬の野菜を植えた」
DSC01568.jpg
「年中みぎわ組さんも、冬の野菜を植えた」
DSC01569.jpg
「あのね、お友だちがね、植えたのは、スイスチャードっていってね、赤とか黄色とかいろんな色がある」
DSC01570.jpg
「サンチュと春菊も植えた。並べて植えた」
DSC01571.jpg
「あのね、エンチョー先生がよそ見していたら、権兵衛さんが逃げ出してお部屋の中を歩いていた」
DSC01574.jpg
「あのね、年少あい・はな組さんも冬の野菜を植えた」
DSC01948.jpg
「野菜を植える時に、手が黒くなった」
DSC01954.jpg
「野菜はね、土の穴の中に入れるんよ」
DSC01955.jpg
「あのね、それから土をまわりにギュッとする」
DSC01956.jpg
「最後に、げんきになあれ、おおきくなあれって、みんなで言った」
DSC01958.jpg
「あのね、年長ひかり組さんは、習字に行った」
DSC01961.jpg
「自分の名前を小筆で書いて、完成させた」
DSC01967.jpg
「習字をするときは、姿勢が大切だって先生が言っていた」
DSC01968.jpg
「あのね、外はぜんぜん寒くなかったから、ドッジボールをした」
DSC01584.jpg
「あのね、年少あい・はな組さんも、大掃除をがんばっていた」
DSC02004.jpg
「手の届かない遠いところもがんばって雑巾で拭いた」
DSC02012.jpg
「自分の椅子は自分で拭くんよ」
DSC02016.jpg
「拭いたところは、ぴかぴかになる」
DSC02020.jpg
「ぴかぴかになるまでがんばっていた」
DSC02021.jpg
「あのね、ぴかぴかになると、椅子が光るんよ」
DSC02022.jpg
「あのね、みんなでクレヨンで絵を描いた」
DSC02027.jpg
「赤は赤、黄色は黄色、青は青」
DSC02026.jpg
「あのね、野菜を洗った」
DSC02037.jpg
「お鍋に入れて、フライパンに入れて、ごはんを作った」
DSC02038.jpg
「あのね、年中みぎわ組さんも、大掃除をしていた」
DSC01989.jpg
「みぎわ組さんは雑巾を自分たちで絞っていた」
DSC01998.jpg
「あのね、友だちとね、雑巾がちゃんと絞れているかどうか比べ合っていた」
DSC01991.jpg
「雑巾がじょうずに絞れたら、ビショビショじゃないんよ」
DSC01995.jpg
「あのね、みぎわ組さんが講堂の雑巾がけをしてくれた」
DSC02033.jpg
「おとこのこも、おんなのこも、みんながんばった」
DSC02035.jpg
「こうどうはひろくてながいから、たいへんなんよ。ゆかもぴかぴかにするんよ」
DSC01564.jpg
 もし今日一日のことを言葉で答えることを求められたら、大変じゃない?
 時には「なんにもせんやった」「あそばんかった」と答えたくなる気持ちもちょっと分かる気がするなぁ。
 今日一日のたくさんの出来事、胸の波がおさまるまで、ちょっと一呼吸させてあげてね。
posted by mimi at 18:00| 日記