2020年06月19日

6月19日 みんな、ありがとう 2020

 何かおもしろいことを見つけた。一人で遊んでいるけれど、すごく楽しい。
DSC08724.jpg
 楽しさは伝播する。一人でも楽しかったけれど、三人は三人の楽しさがある。
DSC08730.jpg
 「つかまえたよ!」「みせて!」
DSC08728.jpg
 そんなところに座り込んでいるのを父上、母君が見たらどう思うだろう。
DSC08776.jpg
 きっと「天晴れ!」と喜んでくださるに違いない。
DSC08782.jpg
 「ひ、み、つ、なんだってば」 二人で協力してビルディングを作っているらしい。
DSC08736.jpg
 太鼓の達人にはまっている人もいます。
DSC08745.jpg
 「鬼滅の泥団子」だそうです。気合入っています。
DSC08764.jpg
 先生たちはソーシャルディスタンスを遊びの中に取り入れようとトライしています。
DSC08772.jpg
DSC08830.jpg
DSC08826.jpg
 泥団子は、大きさ、かたち、密度で競われるようです。
DSC08774.jpg
 クラスの中では先生とゆっくり遊んでいます。できることが増えたね。
DSC08806.jpg
 年中みぎわ組では制作が続いています。指先で糊を塗ったり、色をつけたりしています。指先のコントロールができるようになると、箸を持つのが上手になったり、排泄の時に紙の使い方が上手になったり、鉛筆を上手に持てたり、子どもの自立につながります。
DSCF6365.jpg
 今日もすばらしく子どもらしい子どもがいる、幼稚園らしい幼稚園でした。みんな、ありがとう。
posted by mimi at 16:00| 日記

2020年06月18日

6月18日 クッキング体験 野菜たっぷりのベーコンスープ 2020

 「きょうはクッキングするんだって!」
DSC08586.jpg
 まずは食材の収穫。いんげんまめを採ろう。
DSC08592.jpg
DSC08616.jpg
 キャベツも収穫しよう。
DSC08636.jpg
 味の決め手になるパセリを採ろう。
DSCF6333.jpg
 パセリの緑色はなんて綺麗なんだろう。
DSCF6335.jpg
 手をよく洗う。
DSCF6323.jpg
 指の間、爪の間、きゅっきゅっきゅっ。
DSCF6322.jpg
 そして収穫した食材を水洗いします。
DSCF6337.jpg
 「こんなかんじでいいのかな?」
DSCF6339.jpg
 ゛「つちはよくおとさなくちゃね」
DSCF6340.jpg
 パセリは小さく千切ります。
DSCF6352.jpg
 キャベツは細かく千切ります。
DSC08658.jpg
 クッキングもソーシャルディスタンスを意識して。
DSC08579.jpg
 玉ねぎの皮むきにチャレンジ。5/29にめぐみファームで収穫したみんなの玉ねぎだよ。
DSC08674.jpg
 ジャガイモの皮をピーラーで剥いていきます。
DSC08678.jpg
 きれいに剥けたかな?
DSC08687.jpg
 ニンジンもピーラーで皮を剥きます。
DSC08696.jpg
 よく加熱して出来上がったのは、野菜たっぷりのベーコンスープ。
DSC08700.jpg
 園で採れた食材→玉ねぎ、パセリ、キャベツ、いんげんまめ。それにベーコン、人参、ジャガイモを加えました。
 「いただきまーす!」
DSCF6356.jpg
DSCF6357.jpg
 採れたての旬の野菜がおいしいね。おかわり続出でした。
 秋に収穫される予定のお米が大きく育っています。これも食育の一環で、脱穀、もみすり、精米して食べます。
DSC08567.jpg
 トウモロコシの茎が太くなって、葉も元気よく育っています。
DSC08575.jpg
 みんなで育てて、みんなでクッキングして、みんなで食べよう。
 今回のクッキング体験では、食材は充分に加熱調理し、食べる際にはソーシャルディスタンスをとり、テーブル等はアルコール消毒を行いました。ご理解とご協力に感謝いたします。
posted by mimi at 20:00| 日記

2020年06月17日

6月17日のたんぽぽ広場 生ピアノでショート・リトミック♪ +お芋の苗を植えちゃいます 2020

 今日は、生ピアノでショート・リトミック ♪ (講師:久保孝子先生)。はじめて参加してくれたお友だちも、ピアノの音に合わせて体を揺らして、心地よさそうに楽しんでくれました。
DSCF6301.jpg
 お外では、砂山に登ったり、めぐみファームでお芋の苗を植えたり、身体を動かして遊んだね。秋になったらお芋の収穫が楽しみです!
DSCF6315.jpg
 次回は6/24(水)、“変身deソーシャルディスタンスを体感してみよう”です。「社会的な距離」や「身体的な距離」とか、人と人の間の距離が大切なテーマになっています。子どもたち自身が遊びの中でディスタンスの感覚をつかんでほしいと願っています。親子でできる簡単な遊びから、始めてみましょう。また、晴れたら園庭で遊んだり、雨の日は講堂で遊ぶこともできます。元気有り余っているお友だち、遊びに来てね。待っていま〜す!!
posted by mimi at 20:30| 日記

6月17日 リトミックと有機質 2020

 リトミック。ソーシャルディスタンスを意識しながら。ピアノの音が聞こえるのだけがリトミックじゃない。沈黙もまた音楽なり。
DSC08540.jpg
 小さなお友だちが乱入しても、子どもたちはちっとも動じない。不思議そうに、そして受けれいる。
DSCF6319.jpg
 子どもには伸び盛りのトウモロコシの緑がよく似合う。
DSCF6306.jpg
 いつも子どもたちの周りに有機質なものがあるようにしています。命あるものが命あるものを育ててくれると思うからです。
posted by mimi at 20:27| 日記

6月17日 何もしてもらわなくていい 2020

DSC08564.jpg
 この幼稚園には、子どもたち自身が作り出す時間と空間がある。
DSC08368.jpg
 おとなに束縛されない時間。おとなに評価されない空間。
DSC08559.jpg
 おとなは子どものために何かをしたがるけれど、子どもはおとなに何かしてもらうことを必要としない時間と空間を求めているのじゃないかな。
posted by mimi at 20:00| 日記