2020年06月17日

6月17日のたんぽぽ広場 生ピアノでショート・リトミック♪ +お芋の苗を植えちゃいます 2020

 今日は、生ピアノでショート・リトミック ♪ (講師:久保孝子先生)。はじめて参加してくれたお友だちも、ピアノの音に合わせて体を揺らして、心地よさそうに楽しんでくれました。
DSCF6301.jpg
 お外では、砂山に登ったり、めぐみファームでお芋の苗を植えたり、身体を動かして遊んだね。秋になったらお芋の収穫が楽しみです!
DSCF6315.jpg
 次回は6/24(水)、“変身deソーシャルディスタンスを体感してみよう”です。「社会的な距離」や「身体的な距離」とか、人と人の間の距離が大切なテーマになっています。子どもたち自身が遊びの中でディスタンスの感覚をつかんでほしいと願っています。親子でできる簡単な遊びから、始めてみましょう。また、晴れたら園庭で遊んだり、雨の日は講堂で遊ぶこともできます。元気有り余っているお友だち、遊びに来てね。待っていま〜す!!
posted by mimi at 20:30| 日記

6月17日 リトミックと有機質 2020

 リトミック。ソーシャルディスタンスを意識しながら。ピアノの音が聞こえるのだけがリトミックじゃない。沈黙もまた音楽なり。
DSC08540.jpg
 小さなお友だちが乱入しても、子どもたちはちっとも動じない。不思議そうに、そして受けれいる。
DSCF6319.jpg
 子どもには伸び盛りのトウモロコシの緑がよく似合う。
DSCF6306.jpg
 いつも子どもたちの周りに有機質なものがあるようにしています。命あるものが命あるものを育ててくれると思うからです。
posted by mimi at 20:27| 日記

6月17日 何もしてもらわなくていい 2020

DSC08564.jpg
 この幼稚園には、子どもたち自身が作り出す時間と空間がある。
DSC08368.jpg
 おとなに束縛されない時間。おとなに評価されない空間。
DSC08559.jpg
 おとなは子どものために何かをしたがるけれど、子どもはおとなに何かしてもらうことを必要としない時間と空間を求めているのじゃないかな。
posted by mimi at 20:00| 日記

6月17日 お芋の苗植え 2020

 今週後半に予定していたお芋の苗植えですが、雨天の予報のため、今日植えることにしました。それでも例年より2週間近く遅いです。新型コロナでいろいろあったからね。
DSC08403.jpg
 お芋の苗からおひげが伸びています。この根が多く成長してお芋をつけるんだよ。
DSC08509.jpg
 さあ、植えよう!
DSC08414.jpg
 年長ひかり組さんが年少あい・はな組さんをサポートしてくれます。
DSC08433.jpg
DSC08436.jpg
 畑がどんどんお芋の苗で埋まっていく。
DSC08454.jpg
DSC08465.jpg
DSC08454.jpg
 最後にお当番さんがお芋の苗に水をあげます。
DSC08488.jpg
 「おおきく、おおきく、おおきくなあれ。おいしく、おいしく、おいしくなあれ」
posted by mimi at 18:00| 日記

6月17日 混ぜ繰り合わせる 2020

 砂山に垂直に穴を掘る。
DSC08355.jpg
 穴はだんだん大きくなる。
DSC08359.jpg
 大きくなった穴に水を入れる。
DSC08360.jpg
 混ぜ繰り合わせる。
DSC08362.jpg
 「せんせい! おいもほりにいこう!」
DSC08365.jpg
 「違います。今日はお芋の苗を植えに行くのです」
posted by mimi at 13:00| 日記

6月17日のたんぽぽ広場のお知らせ リトミック+お芋の苗を植えちゃいます

 6/17(水)は講師の久保先生によるショート・リトミックです。3密にならないように配慮しながら、ピアノに合わせて一緒に身体を動かしてみましょう ♪ 室内遊びや、お天気がよければ園庭でも、ゆっくり遊べます。ご参加お待ちしていまーす。
166488-1.jpg
 また、リトミックの前にお芋の苗植えに出かけます。(希望者のみ。)土で汚れてもよい服装・靴でお越しください。植えたお芋は秋にみんなで収穫する予定です。お楽しみに。
posted by mimi at 03:00| 日記