2020年11月17日

11月17日 めぐみフェスタ 2020

 今朝もミミちゃんは絶好調。ブロッコリーに登っている。
DSC03904.jpg
 だんご虫を探しに穴場に来たけれど、いない。わらじ虫ならいる。
DSC03909.jpg
 ザリガニが脱皮した。あまりに上手に脱皮したのでザリガニの承諾をもらって観察用に掲示させてもらっている。
DSC03913.jpg
 今日は「めぐみフェスタ 〜子どもの、子どもによる、子どものためのフェスタ〜」の日。子どもたちが楽しみにしていた日です。さて今年はどんなフェスタになるかな?
DSC03915.jpg
 お客さんを迎える前、焼き鳥屋さんの仕込みが始まりました。
DSC03920.jpg
 クレープ屋さんは調理の手順を確認中。
DSC03924.jpg
 ぼちぼちお客さんのご来店です。「いらっしゃいませ〜」
DSC03928.jpg
 練り飴屋さんが大人気。
DSC03931.jpg
 どの色の練り飴にしようか迷ってしまう。
DSC03951.jpg
 焼き鳥屋さんは焼き方が間に合わずにてんてこ舞い。
DSC03954.jpg
 魚屋さんは、自分で魚を釣るスタイル。一人3匹まで釣ることができます。
DSC03962.jpg
 焼き鳥屋さんはようやく次の一本の焼きに入った。
DSC08307.jpg
 はじめにチケットをもらい、自分の好きな順番でいろんなお店を回ります。
DSC03979.jpg
 空いているお店から立ち寄る子、行列のできているお店に学ぶ子。性格が出ますねぇ。
DSC03999.jpg
 「クレープ、おいしいよ〜」
DSC04016.jpg
 エッグさがし屋さん。お店の人は、自分で隠して、自分で探して、自分で見つけて、楽しんでいた……。
DSC04024.jpg
 魚屋さんでは、隣の人と糸がからむ、釣り用語でいう「お祭り」状態が発生中。
DSC04055.jpg
 ジュース屋さんでジュースを買って、さあ次にいこう。
DSC04077.jpg
 クレープ屋さん曰く「あっちち、あつい! あついんだから!」
DSC04081.jpg
 お店が空くのを待っていました! 「いまよ!」
DSC04086.jpg
 「いらっしゃいませー」 こんな光景を学祭とかで見たことがあるよなぁ。
DSC04090.jpg
  お客さんのラッシュが終わってちょっと一息。
DSC04099.jpg
 「ジュースおいしかった? つぎどこにいきたい?」
DSC04105.jpg
 イートインはありません。テラスでお食事をお楽しみください。
DSC08320.jpg
 子どもたちは前半と後半で役割をチェンジします。前半にお店屋さんをした子は後半にお客さんをします。逆もそうです。 
 焼き鳥屋さんは順調みたい。塩とタレを分けて注文できるか聞いてみたら、返事は無言だった。
DSC08370.jpg
 エッグさがし屋さん。エッグの中には素敵なプレゼントがあるんだよ。
DSC08391.jpg
 さあ、楽しいめぐみフェスタもそろそろお仕舞いの時間となりました。自分たちで片付けます。また楽しく遊びたいなら、片付けが肝心です。
DSC08404.jpg
 撤収しますよー。「はーい」
DSC08408.jpg
 次持ってきてー。「おーい」
DSC08412.jpg
 クラスごとに集まって、今日のめぐみフェスタの振り返りをします。みんなとっても楽しかったそうです。めぐみフェスタで作ったものや使ったものは、また使用できるように整え直し、子どもたちが手にして遊べるようにする予定です。一日で終わるのはもったいない。何度も繰り返して遊ぼうね。
DSC04132.jpg
 ミミちゃんがこんなところにいます。タライの中が落ち着くのかなぁ。
DSC08339.jpg
 10/30の「めぐみまつりmini」の経験が子どもたちの中につながっています。子どもはおとなや周囲の環境のまねをしながら学び、やがて自分の考え方やスタイルを身にまとっていきます。社会性のある生活体験が少なくなりがちな新型コロナの時代に、今日は楽しい遊びとよい学びの一日となりました。皆様のご理解とご協力に感謝いたします。
posted by mimi at 20:28| 日記

2020年11月16日

11月16日 体操教室 2020

 今日は気温は高めでしたが、お日様が顔を出さないので部屋の中は冷っとしています。園庭に出て体操教室で体を動かそう。
DSC03797.jpg
 ボールと友だちになろう。
DSC03804.jpg
 落とさないように背中にもボールを回してみよう。
DSC03798.jpg
 ちょっと高く投げてみよう。
DSC03808.jpg
 もっと高く投げてみよう!
DSC03807.jpg
 もっともっと高く投げてみよう!
DSC03827.jpg
 ボールを片付けよう。体操の先生の頭の上のカゴの中にバスケットボールみたいにシュートしよう!
DSC03832.jpg
 ボールは友だち。高く投げてもぼくのところに帰ってきてくれる。
DSC03778.jpg
 ボールを投げると心も弾むね。
DSC03779.jpg
 転がしドッジをしよう。当たるとOUTだよ。
DSC03780.jpg
 「ギャーッ! こっちにきたー!」
DSC03781.jpg
 年長ひかり組になると、転がしドッジから普通のドッジボールになるよ。
DSC03869.jpg
 二次元の転がしドッジから三次元のドッジボールになると、情報処理の量とスピードと身体のコントロールして動かす力はずっと複雑になる。
DSC03880.jpg
 だから時々フリーズしちゃうこともある。みんなで“お見合い”とか。
DSC03877.jpg
 今日の体操教室はあっという間に時間が経ちました。みんな、よく動いて楽しんだ。またドッジボールしようね。
posted by mimi at 20:30| 日記

11月16日 めぐみフェスタの準備、大詰め 2020

 「めぐみフェスタ 〜子どもたちの、子どもたちによる、子どもたちのためのフェスティバル〜」が明日開催されるので、最後の大詰めで準備をしています。
DSC03792.jpg
DSC03794.jpg
DSC03815.jpg
DSC03841.jpg
DSC03848.jpg
DSC03849.jpg
DSC03854.jpg
DSC03852.jpg
 10/30にお父さんお母さんが開いてくれた「めぐみまつりmini」をモデルにしながら、自分たちの作りたいもの、やってみたいことをクラスごとに話し合い、自分たちで準備をしてきました。すべて手作りなので準備は大変ですが、作っているうちにいろんなイメージが湧いたりして、それをまたどーだこーだと話し合うのも楽しいです。自分が楽しむために、そしてお友だちに楽しんでもらうために、よい準備を整えて明日を迎えられそうです。
posted by mimi at 15:00| 日記

11月16日 自由な時間のはじまり 2020

 朝、園庭に出ると、後ろ跳びができるようになったから見てくれという子と、前跳びが30回できるようになったから見てくれているという子がいて、両方見ていたら目が回った。
DSC03764.jpg
 「何のお料理なんですか?」
 「おべんとうですよ」
DSC03760.jpg
 「せんせい、これなに?」
 「ホテイアオイだよ。メダカの隠れ家だよ。今年はいっぱい増えたね」
DSC03882.jpg
 今日も元気ですか。食欲ありますか。
DSC03771.jpg
 口の中がブロッコリーの葉でいっぱいでお返事できないね。
 幼稚園の朝。子どもたちとミミちゃんの自由な時間のはじまり。
posted by mimi at 12:00| 日記

11月16日 近くに 2020

 園で飼っていたカマキリが天に召された。
 子どもたちが葬ると言う。
DSC03738.jpg
 砂場近くの壁際に穴を掘って葬った。
DSC03740.jpg
 やわらかい土で草がはえているところとか、お花が咲くところとか、もっとふさわしい処があるんだと思う。けれども口をはさまなかった。何故なら、子どもたちは自分たちがいつもいる場所の近くにカマキリを置いてあげたかったんだろうと思ったから。
posted by mimi at 10:00| 日記