2020年11月16日

11月16日 体操教室 2020

 今日は気温は高めでしたが、お日様が顔を出さないので部屋の中は冷っとしています。園庭に出て体操教室で体を動かそう。
DSC03797.jpg
 ボールと友だちになろう。
DSC03804.jpg
 落とさないように背中にもボールを回してみよう。
DSC03798.jpg
 ちょっと高く投げてみよう。
DSC03808.jpg
 もっと高く投げてみよう!
DSC03807.jpg
 もっともっと高く投げてみよう!
DSC03827.jpg
 ボールを片付けよう。体操の先生の頭の上のカゴの中にバスケットボールみたいにシュートしよう!
DSC03832.jpg
 ボールは友だち。高く投げてもぼくのところに帰ってきてくれる。
DSC03778.jpg
 ボールを投げると心も弾むね。
DSC03779.jpg
 転がしドッジをしよう。当たるとOUTだよ。
DSC03780.jpg
 「ギャーッ! こっちにきたー!」
DSC03781.jpg
 年長ひかり組になると、転がしドッジから普通のドッジボールになるよ。
DSC03869.jpg
 二次元の転がしドッジから三次元のドッジボールになると、情報処理の量とスピードと身体のコントロールして動かす力はずっと複雑になる。
DSC03880.jpg
 だから時々フリーズしちゃうこともある。みんなで“お見合い”とか。
DSC03877.jpg
 今日の体操教室はあっという間に時間が経ちました。みんな、よく動いて楽しんだ。またドッジボールしようね。
posted by mimi at 20:30| 日記

11月16日 めぐみフェスタの準備、大詰め 2020

 「めぐみフェスタ 〜子どもたちの、子どもたちによる、子どもたちのためのフェスティバル〜」が明日開催されるので、最後の大詰めで準備をしています。
DSC03792.jpg
DSC03794.jpg
DSC03815.jpg
DSC03841.jpg
DSC03848.jpg
DSC03849.jpg
DSC03854.jpg
DSC03852.jpg
 10/30にお父さんお母さんが開いてくれた「めぐみまつりmini」をモデルにしながら、自分たちの作りたいもの、やってみたいことをクラスごとに話し合い、自分たちで準備をしてきました。すべて手作りなので準備は大変ですが、作っているうちにいろんなイメージが湧いたりして、それをまたどーだこーだと話し合うのも楽しいです。自分が楽しむために、そしてお友だちに楽しんでもらうために、よい準備を整えて明日を迎えられそうです。
posted by mimi at 15:00| 日記

11月16日 自由な時間のはじまり 2020

 朝、園庭に出ると、後ろ跳びができるようになったから見てくれという子と、前跳びが30回できるようになったから見てくれているという子がいて、両方見ていたら目が回った。
DSC03764.jpg
 「何のお料理なんですか?」
 「おべんとうですよ」
DSC03760.jpg
 「せんせい、これなに?」
 「ホテイアオイだよ。メダカの隠れ家だよ。今年はいっぱい増えたね」
DSC03882.jpg
 今日も元気ですか。食欲ありますか。
DSC03771.jpg
 口の中がブロッコリーの葉でいっぱいでお返事できないね。
 幼稚園の朝。子どもたちとミミちゃんの自由な時間のはじまり。
posted by mimi at 12:00| 日記

11月16日 近くに 2020

 園で飼っていたカマキリが天に召された。
 子どもたちが葬ると言う。
DSC03738.jpg
 砂場近くの壁際に穴を掘って葬った。
DSC03740.jpg
 やわらかい土で草がはえているところとか、お花が咲くところとか、もっとふさわしい処があるんだと思う。けれども口をはさまなかった。何故なら、子どもたちは自分たちがいつもいる場所の近くにカマキリを置いてあげたかったんだろうと思ったから。
posted by mimi at 10:00| 日記