2022年06月02日

6月2日 歯科健診 2022

 今日は「歯科健診」です。にっさん歯科の多原先生が来園して、子どもたちの歯と歯茎の健康をチェックしてくださいました。
IMG_3174.jpg
IMG_3175.jpg
IMG_3177.jpg
IMG_3179.jpg
IMG_3181.jpg
IMG_3186.jpg
IMG_3189.jpg
IMG_3192.jpg
IMG_3194.jpg
IMG_3195.jpg
IMG_3198.jpg
IMG_3202.jpg
IMG_3206.jpg
 乳歯の育ちは永久歯の健康に大きく影響します。「乳歯だから虫歯になっても放っておいていい」ではなくて、「乳歯を健康に育てることが、一生物になる永久歯を健康に育て、子どもたちの生涯を守る」です。
 今日の歯科健診の結果は「シール帳」に記載してお伝えいたします。虫歯や要観察歯があったら、機会を見つけてかかりつけの歯科を受診してください。かかりつけの歯科がない場合、園にご相談ください。
 新型コロナ以前は、昼食後に教師が仕上げ磨きをして子どもたちの歯の健康を確かめていました。残念ながら新型コロナ以降、感染拡大防止のため、仕上げ磨きができない状況です。いつかまた教師による毎日の歯のチェックができる日を望みながら、今しばらくは歯科健診とご家庭による歯のチェックが頼みの綱です。どうぞよろしくお願いいたします。
IMG_3209.jpg
 「いただきます 人生100年 歯と共に」
 (2021年度 歯・口の健康啓発標語コンクール最優秀賞作品 公社・日本学校歯科医師会)
posted by mimi at 23:56| 日記

6月2日 さつま芋の苗植え 成長させてくださるのは神です 2022

 “さつま芋の苗植え”のお話をする前に、一つお知らせを。子どもたちの「種から育てるプロジェクト」の続報です。芽がどんどん出ています。子どもたちには内緒だけど、「ひまわり、へちま、いんげん」が好調で、「おじぎそう、ゴーヤ」が苦戦中です。子どもたちの手で蒔かれた種たち、みんながんばってくださーい!
IMG_3085.jpg
 お出かけですか? 交通安全教室で学んだ園外での交通安全ルールを守って出かけようね。
IMG_3093.jpg
 着いたところは「めぐみファーム」 今からさつま芋の苗を植えます。ところで先生のお話を聞いている子どもは何人いるでしょう? ほぼほぼ畑のバッタや蟻に夢中なようです。
IMG_3100.jpg
 年少あい・はな組さん、やる時はやります。生き延びるために野菜を育てるDNAの出番です。
IMG_3103.jpg
IMG_3106.jpg
 続いて年中みぎわ組さんの苗植え。手際よく植えています。さすがに苗を上下逆に植え付ける子はいません。なかなかやります。
IMG_3120.jpg
IMG_3121.jpg
 丁寧に植えるとさつま芋ががんばって育ってくれるということをこの子たちは知っています。
IMG_3124.jpg
IMG_3125.jpg
IMG_3128.jpg
IMG_3133.jpg
 「おおきくな〜れ、おいしくな〜れ!」
IMG_3136.jpg
 最後に登場したのは年長ひかり組さん。新型コロナ前は園児全員で苗植えに来て、年長ひかり組さんたちが年下の子のお世話をしてくれていましたが、密になるのを防ぐためクラスごとに苗植えをしました。
IMG_3145.jpg
IMG_3148.jpg
 これで全員の苗植えが終わりました。お当番さんが水やりをしてくれます。 
IMG_3159.jpg
 「おおきくな〜れ。おいしくな〜れ。たくさんな〜れ」
 年長ひかり組さんになると質・味・量という概念が育っていますね。
IMG_3166.jpg
 「ぼくがもってかえってあげる!」
IMG_3168.jpg
 ありがとう。やさしい気持ちをうれしく思います。
 みんなで植えたさつま芋の苗。暑さや病気に負けず育ってほしいです。

 「私が植え、アポロが水を注ぎました。しかし、成長させてくださったのは神です。」(新約聖書)
 この聖書の言葉を小野田めぐみ幼稚園流に言い換えると、
 「園児が植え、お当番さんが水を注ぎました。しかし、成長させてくださるのは神です。」となるでしょう。
 命を育てて下さる神さまに感謝しつつ、みんなでさつま芋の苗のお世話をしていきたいと思います。
posted by mimi at 19:00| 日記