2014年11月13日

柿のおはなし

「みぎわ組さん あつまれ〜!!」
今日は園庭の柿の木の下に子どもたちが集まっています。
先日から時々、砂場の隣のアスレチックの上から早く落ちて
こないかなぁと柿の実が落ちてくるのを楽しみに待って
いた、みぎわ組さん。
実は・・・、この柿は渋柿なのです・・・。
残念。
担任の先生が「おいしいかきは カラスがきてたべるけど
このかきは カラスがきてないでしょ。 だからこのかきはすぐには
たべれないんよ」
「なるほど!」といった顔の子どもたち(私も)。
 
みぎわ組さんバスに乗ると「あのかきのきは みが たくさんなっているから しぶいかき!」
と教えてくれます。
IMG_9333.JPG
posted by mimi at 00:00| 日記