2015年05月13日

チューリップの球根をとりました & ブランコ

 今週、年長ひかり組の子どもたちがチューリップの球根を掘り出しました。春に咲いていたチューリップは、昨年年長児だった子どもたちが昨年春に掘り出して冬のはじめに植えてくれたものです。そのチューリップの球根はその前の年長児の、そしてそのチューリップの球根はそのまた前の年長児の・・・・・・。 いのちがつながっていること、祝福の心を伝えていくこと。それを子どもたちの心に育てたいと願っています。
 掘り出した球根は今年の冬のはじめに植えるまで、園で大切に保存します。
IMG_2548-sb.jpg
さて、次の日、ひかり組は絵の具で「土」を描いていました。前日、実際に土に触り、今日は絵の具で「土」を表現することにチャレンジです。
IMG_2584-sb.jpg
年少あい・はな組さんは、園庭でブランコの乗り方、ブランコを「代わって」の練習中です。怪我をしないようにさせないように、ブランコをじょうずに交代しています。
IMG_2610-sb.jpg
posted by mimi at 00:00| 日記