2012年07月31日

夏季聖書学校(ワークショップ:大工)

昼からは3つのワークショップで活動しました。

まず1つ目は大工のワークショップです。木と釘を使って、きりんを作ります。困ったことは園長先生が手助けしてくれます。
みんな、一打一打慎重に釘を打っていました。同じきりんを作っても、みんなどこか個性があって同じ作品は1つもありませんでした。子どもたちはきりんを丁寧に抱えて移動していて大切にしているのがよくわかりました。帰る時にカバンからちらりと顔を出しているきりんもいて可愛かったです(*^_^*)

RIMG0074.JPGRIMG0067.JPGRIMG0068.JPG
posted by mimi at 10:13| 日記