2017年02月16日

2月16日の子どもたち 図書館の司書さんたちが来てくれました 2017

 今日も小野田中央図書館の司書さんたちが来てくれました。
 いつもありがとうございます。
 読み聞かせ、しかけ絵本、子どもたちのうれしそうな笑い声が講堂に響きます。
M3290007.jpg
 子どもたちが楽しみにしていることの一つが、
 紙芝居のはじまりを告げる拍子木を打つこと。
 「やってみたいひといますか?」
 「はい!はい!はーい!」
M3290014.jpg
 絵本や紙芝居の物語の中で、登場人物の失敗にはらはらしたり、無事に安堵したり、
 子どもたちは真剣です。
 そして、人の失敗を笑っておしまいにするストーリーを子どもを求めてはいません。
 子どもたちは、人が幸せになることを望んでいます。
posted by mimi at 19:00| 日記