2017年10月27日

10月27日 お芋ほり 2017

 6月2日に植えたさつま芋の収穫の日が来ました。
 土の中で育った、姿の見えないお芋。どんな大きさになったんだろうね。スコップで掘る前にそっと土を触りました。
 「この中で寝ちょるんかね?」
M4810006.jpg
 さあ、水と光をたくさん浴びたお芋をスコップで掘り出そう。土をのぞいていこう。
M4810011.jpg
 すこしずつ「とれたー」の声。だんだんと「あったー」の声。
DSC03197-1.jpg
 うんとこしょ、どっこいしょ。うんとこしょ、どっこいしょ。
DSC03238.jpg
 「おいもがとれたーっ!!」 うれしさいっぱい。幸福感MAX!
DSC03224.jpg
  「ちっちゃいおいもがとれたー!」  おひげの長さがgood!
M4810034.jpg
 自分が掘っているお芋が気になるし、隣りの子が掘りだし中のお芋も気になるし。
M4810027.jpg
 とれたお芋はおよそ均等にして持ち帰ることにしました。
DSC03382.jpg
 一山ずつどうぞ。
DSC03365.jpg
 今年もお芋は元気よく育ってくれました。夏の日照りのためか収穫量はすこし少なめでしたが、子どもたちに育ついのちの不思議さと大切さを教えてくれました。今日収穫したお芋は2学期のクッキング体験でみんなでいただこうと思います。ご家庭でもどうぞご賞味下さい。尊い恵みに感謝です。
posted by mimi at 20:16| 日記