2017年11月01日

11月1日 めぐみフェスタ 2017

M4840080.jpg
 festival of the children、by the children、for the children.
 すべては子どもたちの自立のために
 第2回めぐみフェスタがスタートです。
M4840044.jpg
 なんでもすくってしまおう。ぜーんぶ、みんなで作ったおもちゃだよ。
M4840033.jpg
 「ドンドンすくおう!」と声をかけていたら、「ひとり、ごこまでなんよ」と子どもにたしなめられました。自分たちで守るルールだそうです。おとなが邪魔してごめんなさい。
M4840045.jpg
 今年は「フリスビー」に人気が集まりました。フープの中にスイッと入っていく瞬間が気持ちいい。
M4840021.jpg
 不動の人気「ボーリング」。固定客をしっかりつかまえています。みんながやりたがるので、待ち時間3分40秒。
M4840028.jpg
 制作コーナーでは、紙皿のコマが作れます。
M4840050.jpg
 白い紙皿に、自分がイメージしたデザインを彩色していく。「プリズモ」の経験がいきている。
M4840051.jpg
 輪投げも手堅い人気者。ひっきりなしにお客さんがやってきます。投げる輪も自分たちで手作りしました。
M4840019.jpg
 お客さんは容赦なく、次々と輪を投げます。「ちょっとまってー」 スタッフさんは大忙し。
 ちなみにカラー帽子をかぶっている園児がスタッフさんです。年長ひかり組さんが交代でスタッフを担当します。
M4840072.jpg
 紙相撲もあります。ダンボールの土俵ではっきょいのこった!
M4840048.jpg
 これは何のコーナーだろう? 「いらっしゃいませー。おもしろいよー」と呼び込みの声。
 紙飛行の的当てコーナーでした。
M4840052.jpg
 手作りヨーヨー。きれいな色だね。これも制作コーナーで自分たちで作るんだよ。
M4840027.jpg
 「せんせー、ヨーヨーがからまりました・・・」
M4840092.jpg
 「自分たちで、なんとかほどきなさい。自分たちのめぐみフェスタなんだから」

 めぐみフェスタの背景には、「めぐみまつり」や、小野田小学校2年生との「おもちゃランド」交流の経験があります。
 自分たちで楽しいことを考え、自分たちで楽しいことを作り、自分たちで楽しく遊ぶ!
 めぐみフェスタはとってもおもしろい。また来年もチャレンジしてみたいと思います!
posted by mimi at 19:38| 日記