2019年02月22日

2月22日 クッキング体験 冬野菜のクリームシチュー 2019

 日常生活では、食べるということは買うことから始まることが多いけれど、今日は「収穫する」ことから始まる。ほうれん草を収穫する。
DSC02989.jpg
DSC02998.jpg
 パセリを収穫する。
DSC03000.jpg
 山口県のローカルな野菜“はぎころげかぶ”を収穫する。
DSC03006.jpg
 「こんな草が食べられるのかな?」と疑ったりする。
DSC02992.jpg
 収穫した野菜たちは、子どもたちが洗い、子どもたちが調理する。
M7380024.jpg
 年少あい・はな組さんはパセポンにチャレンジ。
DSC03015.jpg
M7380036.jpg
 年中みぎわ組さんや年長ひかり組さんは、玉ねぎの皮を向くむく。すでに「なみだがでそう〜」
M7380014.jpg
 白菜を手で千切る。
M7380015.jpg
 ブロッコリーも手で千切る。手は包丁よりも優秀なことが多い。
M7380019.jpg
 そして、じゃがいもを包丁で切っていく。この場面では包丁という道具がすごく役立つ。
M7380031.jpg
 子どもたちが細かく千切ったり包丁で刻んだ冬野菜をしっかり煮込んだクリームシチュー。できましたー!
M7380040.jpg
 少し多めに作りましたが、「おかわり〜」であっと言う間にお鍋が空になりました。
M7380044.jpg
 デザートのフルーツもみんなで分け合っていただきました。ありがとうございます。
M7380052.jpg
 園庭や駐車場で育ててきた冬野菜。おいしくいただきました。子どもたちも大満足です。神さまに、家族に、友だちみんなに、先生たちに、感謝です。
posted by mimi at 19:00| 日記